オープニング・パーティーを行いました!

先日、7月23日(土)は、Das Japanisches Haus のオープニング・パーティーでした。大変盛況のうちに終了しました。

写真を見ながら、振り返りたいと思います。

パーティー開始前の外からの写真です。日本らしい暖簾をかけて、準備で中の人々はてんやわんやの大忙し。

中はこのような日本的なブースが4つあります。それぞれ、食事、「本日の日本」ーモノ再生プロジェクトー、震災支援、芸術の性格を持っていて、下の写真は「本日の日本」ブース。これから、行われるプロジェクトの説明です。ドイツの使われていない家具を日本の素材を使ったり、日本的にアレンジすることで再生するというもの。

だんだん、人が入ってきました。みなさん、真剣に展示を見ています。

場所に収まらないくらいのお客さんが来てくれました。リーダーの大谷さんからプロジェクト説明の発表。

食べ物のブースからは何やら良い香りが…大阪名物「お好み焼き」!!

みなさん、掘りごたつに座って楽しそうに食べていました。その様子はまるで日本!!


おいしいですか?

来ていただいた皆様、どうもありがとうございました。

これからが本番です。

ふらっと遊びに来て下さいね。

(さがやま)

(写真:Dandelion Milly)

 

Share on Facebook